前提を、変える。

ボクは自分がゲイであるということに、

ずっと悩んでいた。

 

自分がゲイであるということが、

”いけないこと”だと感じていたり、

自分がゲイであることに、

”うしろめたさ”を感じたり。

自分がゲイであることが、

”親に申し訳ない”と想ったり。

 

高校生のときに自覚をしてから、

10年間、ずっと悶々としていたな。

 

「前提を変える」って凄い大事。

ほんと2年くらい前までは

僕の中にこんな前提があった。

 

「男の自分は女の人と結婚して、

子供を作って、幸せに生きていくものだ。」

って感じ。

 

でも今は、

「ゲイである自分は、男の人と

パートナーシップを組んで、

誰も実現したことのない

自分だけの幸せを見つけて実現するんだ。」

って感じ。

 

正直そこまで強くハッキリと

思えてるかっていうとまだまだかな。

 

自分の中にある前提(常識)が

自分を苦しめてることが多々あるんだ。

 

だって、「常識」って、

ほんとは無いんだから。

 

HirO

 

 

P.S.

動画でご覧になりたい方は

こちらをどうぞ。↓↓↓↓↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【 絵本 】ぼくを探しに

繋がるほど、満たされる。

秘密をもたない、ありのままの生き方

ボクはアナタに、何ができる?

来たるべくして、その時が来る。

ゲイバレーという世界。