神の声の代弁者

神社参拝とかって行かれます?

普段神社に行かれない方は、

かなり面白くない

話になると思います。笑

 

大阪で2日間過ごしていた訳ですが、

神の声を聞いたり、感じたり、

そのメッセージを受け取ったり、

それが出来る人と出会いました。

 

やっと出会えた。

とてもとても喜びでした。

 

そこでボクはこんなことを言われました。

「めちゃくちゃ守られている。」

「『開いた』って言ってるよ。」

 

誰に?(守られてる?)

何が?(開いた?)

 

聞いとけばよかったと

後から思ってたりするんですが、

 

なんかそれを聞いても、

スッと納得できた自分がいたんです。

 

「うん。守られてるよな。」

「そっか。今開いたんだ。」

 

その方に届けてもらったメッセージを

受け取ることができたんです。

 

今年に入ってから、去年までと比べたら

神社参拝の回数は格段に増えていて、

「龍神様」という存在を知り、本を読み。

 

そして実は、今年の二月に

リーディングを受けた際に、

「神の声の代弁者」って出てたんです。

 

そしてなぜかそれが残ってて、

Facebookのプロフィールに

「代弁者」って書いてるし。

 

なんか全て、

繋がってたんだなって。

 

でこれを経験して思うことは、

受け取る準備ができてるから

受け取れるということ、

プレゼントも贈り物もメッセージも。

 

準備ができてないことが

決して悪いことはなく、

タイミングが来るんだなって思うんです。

 

だから他人に合わせて焦らないこと。

それが大事かなと。

 

今日、毎日参拝している

藤崎稲荷神社で

「人々へのメッセージがあれば教えてください。」

って言ってみた。

 

こんな参拝の仕方初めて。

メッセージはまだ

降りてきてないけどね。笑

 

HirO

 

 

P.S.

動画でご覧になりたい方は

こちらをどうぞ。↓↓↓↓↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タイミングが来ている

ありのままの、あなたで。

知らない世界を、もっと知りたい。

世界はムゲンにひろがる

【 絵本 】泣いた赤鬼

見ようとすれば、見える。