「愚痴を言う」は良いこと?

こんにちは。

今日もお疲れ様です。

 

HirOです。

 

今回は、

「愚痴を言う」のススメ

ということでお話させて頂きます。

 

さて、

あなたは

 

「愚痴を言う」

「愚痴を聞く」

「愚痴を吐く」

 

ことに対してどんなイメージを

持っていますか?

 

あなたはいかがでしょうか?

 

多くの日本人は、

「愚痴を言うなんて申し訳ない。」

とか

「愚痴を聞くのなんて嫌い。」

とか

思ってて、あまり「良いもの」

という印象はないかもしれませんね。

 

ただ、僕は

「愚痴を言える」

 

ということは良い面も

あると想うんです。

 

「愚痴を言ってはいけない。」

「愚痴ばかり言うと嫌われる。」

 

 

という現代の日本の風潮の中で、

 

「愚痴を思う存分吐ける人」

というのは

 

「信頼できる人」

 

だと僕自身は想います。

 

だって、

 

嫌われるかもしれないのに、

愚痴をありのまま吐く

 

なかなかできることでは

ありません。

 

自分の嫌な部分って

みんな見たくないですからね。

 

それを言える

「ありのまま言える」

 

そんな人は魅力的で

信頼できる人なのだと

 

そんな風に想います。

 

ぜひあなたも

ありのままの自分で

生きてくださいね。

 

今日も

ありがとうございます!!

 

HirO

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

知りたいことを訊いてみよう

人の目が気になる時

あなたは人に話せないこと、ありますか?

やりたいことはやる。やりたくないことはやらない。

愚痴った方がいい理由

引き寄せの法則を自分の人生に活用する方法