【究極の選択】あなたはどっちを選ぶ?

こんにちは。

HirOです。

 

今日も読んで下さって、

ありがとうございます。

 

今回は、

「自分と目の前の人どっちが大切?」

というお話しをさせて頂きます。

 

今日もどうぞ

よろしくお願いいたします。

 

 

 

これを読んで下さっているあなたは、

 

「自分」

「目の前の人」

 

どっちが大切ですか?

どっちを大切にしたいと想いますか?

 

「自分」を選んでもいいですし、

「目の前の人」を選んで頂いてもいいですし、

「両方大切にしたい!!」

なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

あなたは

どちらを選ぶでしょうか?

 

つまり、

あなたの中の”優先順位”が高いのは、

どっちでしょうか?

 

これは、現状ではなく、

あなたの中で

 

「どっちを大切にしたい!!」

と想っているか?

 

というあなた自身の気持ち、

想いの部分です。

 

この、

 

ーーーーーーーーーー

大切にしたい人の優先順位を決めておく

ーーーーーーーーーー

 

ということ。

 

僕自身が編み出した、

人間関係で悩まない

そして迷わないための

とっても強力な方法です。

 

 

 

ではまたまた質問です。

 

究極の選択です。

 

 

自分と目の前に居る人

どっちかしか助からない

(どちらかが命を落とす)

場合、あなたはどちらを助けますか?

 

自分と目の前に居る人

どっちかしか救えない場合、

あなたはどちらを選びますか?

 

 

それが

母親と父親なら

どちらを助けますか?

 

奥さんとお子さんなら

どちらを選びますか?

 

今目の前に居る人と

遠く離れている場所にいる大切な仲間なら

どちらを助けますか?

 

あなたはどちらを選びますか?

 

ーーーーーーーーーー

究極の状況をあらかじめイメージしておく

ーーーーーーーーーー

 

というのは、

人生において迷わない

そして、悩まないための

とっても強力なメソッドになります。

 

ぜひ、

試してみて下さいね!!

 

今日も最後まで

読んで下さって、

ありがとうございました。

 

 

あなたの日々が

最高に安心できる

幸せな日々でありますように。

 

HirO(ひろ)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

言葉で伝えてみてほしい

メールマガジン『こころの音』

本音で語れる人間関係を作りたいなら

執着を手放すために

やりたいことはやる。やりたくないことはやらない。

一人の時間と自己肯定感