それで(こそ)いい

HirOです。

 

僕は、

ずっと自分の

「やりたいこと」

を探していた。

 

ずっと自分の

「夢」

を探していた。

 

 

だが、なかなか出てこない。

少なくとも今は、

人に言えるようなものが、

本当に出てこないのだ。

 

周りの人は自分のやりたいことに、

突き進んで行く。

 

そんな人が羨ましくて、

そんな人みたくなりたくて、

ソワソワしながら

一歩踏み出そうとして、

結局踏み出せなかったり…。

なんか苦しくなったり…。

 

そんな経験をここ数年…

いや生まれてからずっとかな?

繰り返していた。

 

 

最近思うことは、

 

「もういっかな。」

 

って。笑

 

「それでいいのかなー。」って。

 

 

夢を持って、

それに向かって進んでいく。

 

そんな人達ももちろんいるだろう。

でも、そうじゃない人もいる。

 

 

「夢なんてないよ!」

「やりたいことなんて別にないよ!」

 

と思って。

 

今まではそれがなんか嫌だったし、

「自分がやりたいことってなんだっけ?」

って一人で悩み続けて、

それでも全然出てこなかった。

 

 

僕は「やりたいことがない」

人間なのだと思う。

 

夢があった方がいい。

やりたいことに突き進んだ方がいい。

 

本当か?それ。

夢に向かって突き進んでいる人は、

すごいのか?立派なのか?

 

じゃあ日々目の前にある仕事、

目の前にある人、

目の前にある小さな幸せを、

 

考えながら、

感じながら生きている人は、

 

すごくないのか?

立派じゃないのか?

 

そんなことを考えていた。

 

 

夢を抱くな。

夢を追うな。

 

 

あなたの足元に、

あなたの目の前に、

あなたの中に、

あなたの欲しい”それ”は、

既に在るのではないですか?

 

HirO

 

P.S.

これをやってから、

今日のようなことを

思うようになりました。

自己分析ツールのようなものです。

ご興味あればどうぞ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ウェルスダイナミクス

https://jwda.org/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

自分がやりたくないことをやりたいと想っている人がいるかもしれない

やる理由なんてないしやらない理由なんてない

お金と心の安定

行動ファースト

人生が喜ぶこと

胸が締め付けられる理由