悩み、苦しんだ分だけ…

HirOです。

 

今年はどんな年にしようかなと

ぼけーっと考えたり

考えてなかったり(笑)

していたのですが、

 

自分が大好きな人から

頂いた言葉を今年は大事に

していこうと思っています。

 

その言葉が

こちら!!

 

「目の前の人を幸せにする」

 

ついつい遠ーくを

見るばかりになってしまったり、

することもあると思うんです。

 

例えば、

「どこか遠ーくへ

旅に行ってみたいなー。」

とか。

 

「どこか遠ーくの未来では

こんな風になってたいなー。」

とか。

 

ここじゃないどこかに、

今じゃないいつかに、

想いを馳せることもあると

思います。

 

それはなんら

悪いことではありません。

 

遠ーくの未来を

ウキウキしながら待つ。

とっても素敵だなーと思います。

 

ただ、僕の場合は、

遠ーくをイメージするのは、

勝手にやっちゃってるみたいなので、

 

意識的に「今、ここ」

「目の前にいる人の幸せ」

を考えることが必要なのかなと

そんな風に思います。

 

いつも絶妙なタイミングで

メッセージを下さっています。

本当にありがたやーです。

 

正直に言うと、

「目の前の幸せばかり見ていたら、

遠ーくの夢とか、

理想とか叶うの?」

って疑問を持ってる自分もいます。

 

大好きな人から言われた言葉なので、

大切にしたい気持ちもあります。

 

ただ、それに反発する自分も

いるんです。

 

そしてその反発する気持ちは

僕の悩みや苦しみとなります。

 

ただ、その方に続けて頂いた言葉、

 

「悩み、苦しんだ人は

それだけ人に優しくなれるからね。」

 

僕はこれからも

悩み、苦しみながら

生きてゆくのでしょう。

 

ただそれは決して、

絶望的なことではなく、

 

むしろ喜びにも感じられるもの。

 

目の前の一つ一つを

目の前の一人一人を

幸せにすること。

 

まずそこからです。

スタートでもあり、

それが全ての大元で

あるようにも感じます。

 

いつも、

ありがとうございます。

 

HirO

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を傷つけるのは、もうやめる

東へ歩きながら、西に行きたいと願う人々

自分で決めるということ

お金と心の安定

相手に好かれるテクニック

気になるソンザイ