自分しか幸せにできない

HirOです。

 

もしも、

この世界に自分しかいないとしたら?

 

あなたは誰を幸せにしたいでしょうか?

 

 

僕たちはみんな、

自分の幸せのために生きています。

もれなくみんなです。

 

僕たちはみんな、

自分のやりたいことを選択し、

やっています。

もれなくみんなです。

 

そして、

確実に言えることがあります。

 

あなたはあなたしか

幸せにできない。

 

そして、

 

あなたを幸せにできるのは、

あなたしかいない。

 

そしてあなたは、

誰かを幸せにすることは

できない。

 

そして、

誰かがあなたを

幸せにすることなんて

到底できません。

 

あなたの意志と態度で、

いつでも幸せを感じられます。

 

つまり、幸せになれます。

全てがあなた次第なんです。

あなたが幸せを望むなら。

 

 

この世界を見てみると、

みんな誰かの幸せのために

仕事をしたり、

 

みんな誰かの幸せのために

家事をしたり、

 

みんな誰かの幸せのために

子育てをしたり、

 

みんな誰かの幸せのために

学校に通ったり、

 

しています。

これは事実です。

 

伝わりますでしょうか?

これは

「誰かの幸せのために」

行動している”自分”が

幸せだからやっているんです。

 

だから

「誰かのため」

の行動であってもそれは、

「自分のため」

の行動なのです。

 

社会貢献をしている人が凄いのか?

大富豪の人が素晴らしいのか?

犯罪者が悪い人なのか?

アル中の人がみっともないのか?

 

僕にはよくわかりません。

 

でも僕はこんな風に考えます。

 

社会貢献をしまくってる人は、

それが、したくて仕方ないのです。

やりたくてやりたくて、

楽しくて楽しくて、

幸せで幸せで、

仕方がないのです。

 

やりたくて仕方ないこと、

楽しくて仕方ないこと、

幸せで仕方ないこと、

必ずどんな人にもあります。

 

自分に正直になりましょう。

自分に素直になりましょう。

自分をとことん幸せにしましょう。

 

やりたくて仕方ないことをやりましょう。

楽しくって仕方ないことをやりましょう。

幸せを感じられて仕方ないことをやりましょう。

 

それがただ単に、

社会貢献だったか、

お酒だったか、

それだけのことだと思うんです。

 

HirO

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分という邪魔者

イライラしたらチャンスかもしれない

自分がやりたくないことをやりたいと想っている人がいるかもしれない

人生が喜ぶこと

言葉で伝えてみてほしい

感情をありのまま表現する方法