言葉で伝えてみてほしい

こんにちは。

HirOです。

 

今回は

「言葉で伝える」

ことについてお話をさせて頂きます。

 

 

あなたは、

言葉はどんな役割があると思いますか?

 

 

僕は、言葉は

いい部分もあるし悪い部分も

持ってる。

 

 

役に立つ部分もあるし、

足手まといになることもある。

 

そう思っています。

 

まず僕の考えるいいところ、

僕たちの「想い」って

目には見えないですよね?

 

この世界には目に見えないもの

も存在している訳です。

 

ちょっと怪しいかな^ ^笑

 

その目に見えないものを

音という耳で感じれるように

目の前の人に表現するために、

人間は言葉を作りました。

 

すごい発明だと思います。

 

インターネットと同じくらい

すごい発明だと、ぼくは思います。

 

ただ、

言葉の意味は曖昧です。

 

どんなに辞書で定義しても、

時代の流れとともに、

意味は変わり、そして

同じ時を生きる人によっても

その解釈は異なります。

 

言葉は実に曖昧で、

簡単に人を傷つけるのです。

 

だから、最初に言ったように

めんどくさい面も持っています。

 

でも、これらの

メリットや

デメリットを感じるのは

言葉に支配されているからです。

 

なんとなくご理解頂けるでしょうか?

 

言葉の意味に縛られている時に、

 

僕たちはメリットを感じたり、

デメリットを感じたりします。

 

誰かの作った言葉や意味に

支配されているのです。

 

だから今からいうような

セルフイメージを持ちましょう。

 

 

言葉を”利用する”

 

 

言葉をうまく利用して、

あなたの人生をあなたらしく(^^)

 

だからあなたの

言葉にしにくい感情を

 

ぜひ言葉にしてみて

伝えてみてほしい。

 

そんな風に思います。

 

今日もありがとうございました!!

 

HirO

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

諦めきれない想い

違いを認める

自分がクズ人間だと知れば、人生は素晴らしいものになる

あなたの一番近くにいる人

優しさとは?

価値がなさそうな時間の価値