「言」と「動」の一致が信頼を生む

こんにちは。

HirOです。

 

日も読んで下さって、

ありがとうございます。

 

今日は、

「言動の一致」

というお話しをさせて頂きます。

 

よければ

どうぞ読んでみて下さいませ。

 

さて、

あなたは、

自分自身の言動を振り返ってみて、

 

ーーーーーーーーーー

「言」:言ってること

ーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーー

「動」:やってること

ーーーーーーーーーー

が一致していますでしょうか?

いかがでしょうか? 

 

昨日、

ある方とお話をさせて頂いて、

いたのですが、

 

その方は、

 

「大切にしたい人」

「一番大事にしてる人」

が奥さんだとおっしゃっていました。

 

その中で、

奥さんにその方が

長い間(数年間)ずっと

言われ続けていることがありました。

 

それは、

「あなたが何が言いたいのかわからない。。。」

 

僕とお話して下さったその方は、

自分の想いを伝えることに

苦手意識を持った方だったのです。

 

その方の

 

言ってること

やってること

 

を見ていると、

お話を聞いていると

 

僕には違和感が

芽生えてきていました。

 

 

あなたは何か、

感じられましたでしょうか?

 

 

僕自身は

このように

想いました。

 

「奥さんのことを一番大切にしたい。」

 

って言ってるのに、

 

「奥さんが言ってくれている言葉を

理解しようとしていない。」

「本当の意味で理解しようとしていない。」

 

僕にはそのように見えたのです。

 

つまり、

今回のタイトルでもありますが、

「言」と「動」が一致

していない部分が見て取れました。

 

このような方が、

「言」と「動」が一致していない方が、

 

あなたの周りには

いらっしゃいませんでしょうか?

 

そして、

あなた自身はいかがでしょうか?

 

もし

これを読んで下さっているあなたが、

 

「人間関係がうまくいっていないなー。」

「理想の人間関係を作っていきたいなー。」

 

と想っていらっしゃるようでしたら、

 

ぜひ一度、

ご自身の「言」と「動」を

見直してみることをオススメします。

 

そして、

あなたの周りにいらっしゃる方の、

「言」と「動」見てみて

頂くことがいいのかなと想います。

 

言動の一致は信頼を生みます。

 

ぜひやってみて下さいね。

 

今日も読んで下さって、

ありがとうございます。

 

HirO(ひろ)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本音でつながる仲間をつくるには?

あなたの周りの人は皆スタンバイOKだということ

言葉で伝えてみてほしい

人の目が気になる時

悩み、苦しんだ分だけ…

今の仕事がそんなに嫌かい?^ ^