伝えようとしなければ始まらない

こんにちは。

HirO(ひろ)です。

 

本日も読んで下さって、

ありがとうございます。

 

今日は

「伝える」

ということについて

お話させて頂きます。

 

 

あなたは

 

想いを誰かに伝えていますか?

 

そしてその想いは

その誰かに伝わっていますか?

 

想いが相手に伝わるまでの

ステップはとてもシンプルです。

 

ーーーーーーーーーー

STEP.1

想いを伝える。

 

STEP.2

相手に想いが伝わる。

ーーーーーーーーーー

 

はい。

以上になります。

 

とーっても簡単で

シンプルなステップなんです。

 

そのはずなんですが、

ある人は、

 

「あーもう

なんで俺の言うこと

聞いてくれないんだ!!」

 

とか

ある人は

 

「なんでそんなこと言うの?

ひどい!!」

 

とか。

 

いわゆる

想いの行き違い

で人間関係がスムーズに進まない

場合があります。

 

あなたの場合はいかがでしょうか?

 

少なからず

想い当たる出来事が?

 

どんな方にも

これを読んで下さっている

あなたにもあるのではないでしょうか?

 

それはなぜか?

これもシンプルです。

 

ーーーーーーーーーー

あなたが相手に伝わるように

伝えていないから。

ーーーーーーーーーー

 

もうこれだけです。

 

でですね。

まずSTEP.1すらやっていない人が

たーくさんいます。

 

90%以上の人は

STEP.1ができません。

 

ここから

今回の主題(タイトル)

につながっていきます。

 

そうです。

STEP.1

想いを伝える

 

伝えようとしないと

想いはいつまでたっても届きません。

 

伝えようとしていない

伝えていないのに、

 

「なんで伝わらないんだー」

って嘆いている人って

あなたの周りには

いませんでしょうか?

 

そしてあなた自身は

いかがでしょうか

 

あなたの想い

 

いつも素直に

 

どんなときも正直に

 

伝えていますか?

 

今回ご紹介した

STEP.1が

できるようになると、

人間関係の悩みや問題は

80%以上解決します。

 

ぜひちょっとだけ、

 

「あなた自身の想いを伝える」

 

ことを意識してみて

頂ければと想います。

 

今日も

読んで下さり、

ありがとうございました。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆

 

あなたの想いを引き出す

世界最強の聴き役

 

HirO(ひろ)より

◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【究極の選択】あなたはどっちを選ぶ?

みんなあなたの話を聴いてないという真実

人間関係もバランス

悩み、苦しんだ分だけ…

話したいのはなぜなのか?

「興味があるのかどうか?」自分に訊いてみる