僕らが一緒にいる意味

HirOです。

いつもありがとうございます。

 

「目の前にいる人との違いを知る」

ってことは、すごく大事なことだと

思うんです。

 

なぜなら、僕たちは

教育によって、

「同じでなければならない」

と思い込まされてきたから。

 

僕自身にもずっと根付いていた考え方、

「同じであることで安心。」

「同じ方向を向いていることが良い。」

 

この価値観を持った状態では、

こういう勘違いが生まれます。

 

「目の前にいる人も

自分と同じことを考えているはずだ。」

 

仲間と話していて、

気づいたことがあります。

 

同じ物(事象)を見ていても、

同じ解釈をしている訳ではない。

 

ということ。

同じ物(事象)を

70億人の人が見たら、

70億通りの解釈があるということ。

 

この価値観に辿り着いた時に、

同じであることがいかに

不自然であるかを

知ることができます。

 

僕たちが、

コミュニケーションを取るのは、

お互いの違いを知るためだと、

僕はそんな風に考えています。

 

僕と目の前の人は違う物を見てるから、

それにお互いが気付けたら、

新しい可能性がどんどん広がっていく。

 

ワクワクしてきます。

 

目の前の人と、

どんな未来を

作れるのか?

 

楽しみで仕方ありません。

 

あなたと

あなたの目の前にいる人の違いは?

 

一体なんなのでしょうか?

 

今日もありがとうございました。

 

HirO

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなたの一番近くにいる人

あなたの周りの人は皆スタンバイOKだということ

自分自身との人間関係

自分の自己紹介文を作る

あなたと目の前の人が大切にしているものは全く違う

あなたが一緒に居たいと想う自分になればいい